サブノートの必要性

私は独学だったので、他の人の勉強方法が非常に気になっていました。
特に気になっていたのは、サブノート。
受験誌などにはサブノートをしっかり作りましょう!などと書かれていると
ついつい作らなきゃ!という衝動に駆られたりしました。

ですが、結論として言えるのは・・・

別になくてもいいかな、ということです。

全く必要がないとは言えませんが、社会人という事もありどうしても仕事が
優先になってしまいますので、思うように勉強時間がとれないという事も
結構ありました。なのでサブノートを作るまで手がまわらなかったというの
が本当の所です。

貴重な時間をサブノートを作るのではなく、より内容の濃い学習時間に回し
たかったのです。

社労士試験に合格するために一番重要な事は、膨大な知識・情報を整理整頓
し、効率よく自分の知識として蓄える事です。

学校などに通われている方は講義の要点などをまとめる意味では、必要かも
しれませんが、私の様な独学で勉強されている方は、『サブノートを作った
=覚えた』とくれぐれも誤解しない様に気をつけて下さいね。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23639606

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。